2016年12月12日

レバレッジ

その手がありました。「レバレッジなし」

レバレッジなし設定

自分の身の丈に合った投資の本流を改めて思い知らされました。 なけなしの最後の資金が「追証」かかっていることに気づかず 強制執行・・・ ゼロゼロです 全部なくなりました ozr どうしてそうなったかって?単純にレバレッジを掛けていた影響で証拠金が足らなくなった それだけです。ではどうすれば「追証」を避けられるか それはめちゃくちゃ簡単「レバレッジなし」 どんだけ相場が振れようともトランプ大統領が誰の予想もしない結果を呼ぼうとも 115円で買ったドルは100円になろうとも、保持できます!キッパリ それをなぜ今まで気が付かなかった おバカ レバレッジは必ずかけるものだと思い込んでいたから おバカ でした

欲深抑制

2割儲けたら売る ところが、 2割を超えたにもかかわらず売れない それがよくというもの これもちゃんと2割のところで売りないし買いをもうセットして放置 これならどんなに欲深くても勝手に約定 これでいいのです これでいいのだ なのです

再起

しばらく諦めていました。でも再起をかけて「レバレッジゼロ」+「2割約定セット」でやってみます 報告は後日 備忘録) レバレッジとはFXで、はじめに取引会社に自分のお金を証拠金として預け入れること で、証拠金の数倍〜数百倍の金額で取引できます。これをレバレッジと言います。 レバレッジとは、証拠金にかける「てこ」のようなもので、少ない資本金でも大きな取引が可能となり一見便利ですが、リスクも多い


posted by りっちーまむ at 22:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。